急ぐ人には合宿免許

バイクの免許を教習所で取得する方法の中に、「合宿教習」があります。免許を取得するために文字通り「合宿」をして免許を取得するものです。まとまった時間をとれる人は、いくつかの利点があるので、考えてみるのもよいでしょう。

 

・教習の期間が短い

ふつう、教習所では学科は1日3時限まで、技能は1日2時限までという制約があります。このため、自分の都合と教習所の時限課程がうまく合わずに、思ったよりも免許取得までに日数がかかってしまうことがあります。

合宿の場合、入校から卒業までを教習所が用意したカリキュラムにそって学科と技能を無駄なく進められるので、効率的に教習できます。

仕事などで時間が取りにくいなどの場合、最短10日くらいで教習所を卒業することができるので、夏休み等を利用することもできると思います。

 

・費用が割安

初めての免許で「普通二輪免許」を教習所で取得しようとすると、だいたい20万円前後はかかると思います。合宿を利用すると、「教習料金+宿泊費+食事代」が含まれたパック料金でだいたい10~15万円と割安に設定されている場合が多いようです。

 

・こんな利点も

・同じ目的で集まる人たちですから、合宿中に友達になりやすいですね。免許を取得した後に、集まって「ツーリングへ!」ということもあるかもしれませんね。

・教習所へ通う場合は、自宅や学校や勤め先の近くの教習所を選択することになるかと思いますが合宿の場合は、全国どこの教習所でもかまいません。例えば、東京の人が長野県や遠くは九州地方の教習所に合宿して、教習の合間に観光までしてくることも可能です。

(教習所によっては、オプションで観光ツアーみたいなものを企画しているところもあります。)

 

最近では、大学生ならば生協やその他の人も旅行代理店やインターネットでも取り扱っている教習所を紹介しているので、見てみるとよいでしょう。友達同士で合宿に行って、割安に取得できた分をバイクの購入資金にあてることもできますね。

  

コンテンツ

FX用語集 FX@外為比較