レンタルが出来るお店

最近ではレンタルバイクができる店が増えてきました。とういうものの「レンタカー」の店と比べると見つけにくいことは確かです。レンタルバイク店を見つけるためには、ホームページやNTTの電話帳などで探すと見つけやすいと思います。

レンタルバイク店には、「全国にチェーン店を展開する大規模な店(B社・R8社・RBJなど)」「都道府県内にいくつかのバイク販売店を持つ会社がレンタルも行っている」「レンタル用品店がバイクのレンタルもしている」など、いくつかのパターンがあります。

いずれも、50ccのスクーターからOVER750 の大型や輸入車を含めて豊富な車種を用意していることが多いようです。

北海道や沖縄など大きなエリア全体が1つの観光地だったり、ツーリストがよく訪れる地域には、比較的大きなレンタルバイク店があります。また、輸入車を扱う店舗の中には、会員制でレンタルを実施している店もあって、外車のマニアやリピーターでクラブチームのようにグループツーリングを企画している店舗もあります。

 

京都や鎌倉のように史跡や寺院などが点在する名所や観光地では、予約なしでもすぐに乗れる50cc スクーターや自転車をレンタルしている店舗を比較的簡単に見つけることができます。

出張や人での少ない観光地などでも、全国の鉄道の駅舎の近くなどには「レンタサイクル」の看板を出している店舗でも50cc バイク(スクーターや実用車)をレンタルしている場合もあるので、ホームページで駅付近を検索してみるとよいでしょう。

  

コンテンツ

FX用語集 FX@外為比較