バイク用品もレンタル

レンタルバイク店の中には、バイクに乗るためのヘルメットやグローブ、ジャケットなどもレンタルしている店舗もあります。旅先でのレンタルバイクの利用や、タンデムや仲間と一緒でヘルメットやグローブなどが足りないとき、また、ロードスポーツやオフロード、アメリカンなど、自分のバイクと違うタイプのバイクをレンタルする場合などは、そのバイクに合ったタイプの用品をレンタルすると便利でしょう。

 

・レンタル用品(基本的な装備の例)

・ヘルメット……1日(24時間)=1000円~2000円前後(ジュニアサイズを扱っている店舗もあります。)

・グローブ………1日(24時間)= 500円~1000円前後(夏用・冬用など有り)

・ジャケット……1日(24時間)=1000円~2000円前後(夏用・冬用など有り)

・ブーツ…………1日(24時間)=1000円~1500円前後

基本的な装備は、多くのレンタルバイク店でレンタルすることができます。また、全国にチェーン店などがある大きなレンタルバイク店や最近では、バイク用品店が用品と一緒にバイクをレンタルする場合もあります。そのような店舗では、よりツーリングに便利な用品をレンタルしているところもあります。

 

・レンタル用品(その他の用品の例)

・レインコート……1日(24時間)= 500円前後

・リアボックス……1日(24時間)=1500円前後

・マルチキャリア+リアボックス+サイドボックス…1日(24時間)=4000前後

・タンデム・トーキング…1日(24時間)=1000~1500円前後

・バイクナビゲーション…1日(24時間)=1000円~3000円前後

どの他の用品の中には、装着できる車種が限られていたり、装着に時間がかかるものもあるので、あらかじめレンタル店に問い合わせてから利用するほうがよいでしょう。

  

コンテンツ

FX用語集 FX@外為比較