レディースウェアの選び

高速道路のタンデム(二人乗り)が可能になったり女性ライダーが増えてきたこともあって、レディース向けのウェアの種類やサイズが揃ってきました。バイク用品店の中には「レディースコーナー」を設け、かわいらしいデザインやカラーのウェアやグッズが並んでいるお店もあるほどです。
また、女性ライダー向けのバイク雑誌も刊行されて、女性向けのバイク用品を紹介したりレビューを載せているものもあります。

 

選ぶときにはやはり試着をして、ライディングフォームでの肩や脇の具合や丈の長さを確認しましょう。メーカーによってウェスト部の絞り込みも違います。

レディースウェアには、女性専用のソフトなプロテクターが肩や背中などに入っているものが多く、胸部にパッドが付いているものもあります。寒さに弱い女性も多いので、「アルミ+竹炭保温綿」などの新素材を使用して保温効果を高めているものもあります。

ジャケットやパンツだけでは、温度調節が十分ではないと感じる場合には、アンダーウェアで調節することも考えましょう。冬用にはバイクウェアメーカー各社から、いろいろな保温機能を持ったアンダーウェアが販売されていますし、夏用にはクールマックスなどの「吸湿速乾素材」を使用したアンダーウェアは、汗を素早く乾燥させて匂いもなくすという優れものです。

安全性を最優先させることは当然ですが、女性らしくかわいいウェアで愛車にまたがる姿もすてきですね。

  

コンテンツ

FX用語集 FX@外為比較